「ニンテンドーカタログチケット」効果で更なる躍進を見せる「ゼノブレイド2」の売り上げ。ついに「ゼルダ」を超え4位に

【スポンサードリンク】

先週eShopにおける売り上げが15位まで急上昇したことが一部で話題となった「ゼノブレイド2」ですが、なんと本日発表された任天堂による売り上げランキングで4位に急上昇を果たしたことが明らかになりました。

任天堂のページより。

やはり「ニンテンドーカタログチケット」によってお得に購入できることが大きな影響を生み出しているのは間違いないのでしょうが、新規購入者からの口コミによって更なる購入者が生まれているのもランキング上昇に貢献しているものと予想されます。

「ニンテンドーカタログチケット」とは

「ニンテンドーカタログチケット」は「Nintendo Switch Online」の加入者であれば9,980円(税込)で購入できるチケットで、ほぼ全ての任天堂タイトル2本と引き換えることが可能です。このチケットを利用すれば一本あたり実質4,990円(税込)(ゴールドポイント分も考慮すれば約4650円)でソフトが買えてしまう大変お得なサービスとなっています。

【スポンサードリンク】

Similar Posts:

i

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA