ゴールデンウィークにもピッタリ?オススメの「例のアレ」実況5選

【スポンサードリンク】

ゴールデンウィーク、いかが、どうお過ごしですか?唐突だが「例のアレ実況」と呼ばれるゲーム実況動画のことをご存知だろうか。

恐らくもうご存知の方もいるかもしれないが、一応説明しておくと「例のアレ実況」とはその名の通りニコニコ動画の「例のアレ」関連の人物のボイスを切り貼りし、ゲーム実況動画を作ってしまうというものだ。今回は筆者が個人的にオススメする例のアレ実況動画をご紹介する。

エア本さんvsカルト☆教団

こちらは2000年代にニコニコ動画で一世を風靡した「エア本さん」とその相方である柴田理恵氏がUbisoftの人気FPSである「ファークライ5」をプレイする(という設定)のもの。所々に出てくるゲストキャラや登場人物との自然な掛け合いや「語録」の使い方、編集に至るまでどれを取っても一級品で、個人的に「例のアレ実況」の最高傑作だと思っている。

ウィィィッスポーツリゾート参加者0人

続いてこちらは「大物Youtuber」ことsyamu_game氏が懐かしのWii Sports Resortをプレイする(という設定)のもの。冒頭のオフ会の告知からのスカイダイビングでの見事なまでのオチは必見。セリフの繋げ方や使い方がとても上手く、本人が実況しない方が面白い実況動画になるのでは?と思わせてくれる作品だ。

たのしい暗殺 in マイアミ

「例のアレ実況」と言えば近年人気の「たのしい暗殺」シリーズも欠かせない。残念ながら「ヒットマン2」では吹き替えが無くなってしまったのでシーズン1のような「語録」とゲーム中のセリフとの掛け合いはあまり無いが、丁寧な編集と「語録」の使い方は相変わらずで、視聴者をしっかりと楽しませてくれる動画だ。

街へイキスギィ 汚物の森

タイトルがおもしろい。「どうぶつの森」という一見動画映えしなさそうな作品だが、語録の使い方は勿論、随所に挟まれる小ネタや奇行、そして視聴者によるコメントというニコニコ動画ならではのシステムが上手く合わさり、笑える動画に仕上がっている。

岡山ドバーランド01.Planet Coaster

こちらは遊園地運営シミュレーションゲー「Planet Coaster」で岡山の県北にある(とされる)某テーマパークを作ってしまうというもの。作られてゆくドバーランドのクオリティもさる事ながら、所々に挟まれる「語録」の使い方も上手く、殆どは作業風景だが見ていて飽きさせない作りとなっている。

【スポンサードリンク】

Similar Posts:

i

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA